2016年7月18日月曜日

恋活パーティー報告白書。ステキ男子は約2名!

こんばんわ、本日は恋活パーティへ行って参りました。

年上の友達と2人で連れ立って参加してきました。

まずは!
シラフで初対面の男性と話すなんて
緊張してしまう…ので
まずは、会場へ行く前に
カフェでビールを飲んで、少しだけ腹ごしらえ!

いやぁ、少しお酒の力を借りたりしないと
なかなか会場で話かけたりとかってできないもんなのですよ。。
弱気な34歳、独身。

今回の参加者は80人くらいで、
男性が多かったように思いました。

THREE BIRDSは34歳なので、
こういったパーティーで年齢を聞かれるのがドキドキします。。

そこで
くだらないのですが、まずかわすギャグがあります。

男「何歳なんですか?」
私「結構年上ですよ」
男「え?うそ、28歳くらいでしょ(完全におせじ、誰にでも言っているはず)」
私「いやいや、39歳だよ」
男「え?(マジか〜)」
私「あーうそ、34歳」

と、回りくどいやり取りをするのです。

なぜか?!

それは、一旦、39歳という年齢を言っておくと
34歳という数字を聞いたときに
あ、若くなった、と思ってもらえるんじゃないか???
という想像での、心理戦を仕掛けているわけです。

効果のほどは…
わかりません!

なので、みなさまへオススメできる技でもないのですが…

自己満足です。

あるときは、
「私、54歳だよ」
と言った事もあります。
そのときは、少しウケてました。

ですが、恋活パーティーでは
“ウケる”必要はないんです。
恋のお相手を探しているのだし

男性が、笑わせてくれるくらいじゃないと
だめなんですよね!
なので、ちょっとおもしろいので
54歳というのはやめました。
お笑いキャラは、恋愛に発展するのが少し難しくなるのです。


さて、本日の活動結果として
LINEのID交換は
5名とさせていただきました!

そして、その中で、今度また会いたいなと思えた方は
2名いました!

1人目は、29歳。
2人目は、23歳。

29歳の男の子は先ほどまでLINEのやり取りをしていて
仕事が土日もあるので、日曜の仕事終わりに食事に行く約束をしました!
そして、1番いいな、と思ったポイントは
自称 年上が好き と言っていた所です。
この情報は、LINEのやりとりしているときに
わかったのですが、年上の私としては、ほっとしました!


23歳の男の子は、友達と来ていて、その友達いわく
「こいつ、童貞なんですよ」と。
一瞬、えーっ…と、と思いましたが、
職業がものづくり系だったので、デザイナーの私と近いものがあり
話も楽しかったので、今度ご飯に行こうとおもっています。

そして、この2人、どちらも少し柴犬みたいな顔なんです。
けっこうTHREE BIRDSの好きな顔でした。

あとの3人も連絡やり取りさせていただきましたが
私の中で、ノリノリ度合いによって対応に違いがでてしまうんですよね…

STEP.1 LINEを交換する

STEP.2 かわいいスタンプ送る

STEP.3 相手からのLINEに返事する

STEP.4 好きな食べ物、スポーツ、休日について聞く

STEP.5 ごはん行きたいね!と言ってみる

STEP.6 具体的に、日程を決める!

そうです、このSTEPを経て、やっとデートなんです。


LINEを交換してくださったのにごめんなさい。。


でも、LINE交換しないのも失礼かな、とも思うので、
やり取りが少し薄くなってきたら、
お互い男性も女性も、興味がないという合図なんですよね…!

自分もしているし、わかっているけど
自分がいいな、と思っている人にそうされると
少しさびしくなっちゃいますが
それは、『恋活』の厳しくも真剣がゆえの行動ですから!


恋活って、大変ですね…

ですが、これからもめげずに
デートしたり、出会いの場にでかけたり…

また報告をしていきたいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿