2016年7月10日日曜日

モテるって才能

こんばんわ、最近ダイエットしてせっかく瘦せた2キロが
数日で戻ってしまい、とてもとても
落ち込んでおります。

また、明日から気を引き締めてダイエットせねば…

なんで、ちょっと気をゆるめると
戻ってしまうんでしょうね…

食事制限も多少しているのですが

飲み会が少し続いてしまうと
食事+お酒で普段以上に摂取してしまうのが
原因なんでしょうね…

とはいえ、食事制限も平行してやらねばですし…

20時以降に食べるのをやめるしかないですね…。


さて、ダイエットとも少し関わってくる話なのかもしれませんが

最近、友人とメールをしているときに
『モテるって才能だよね』
というワードがでてきたんです。

私もそう思います。

モテる人って、いろいろな『モテ』がありますよね。

かわいい『モテ』
美人『モテ』
知的『モテ』
性格『モテ』
リアクション『モテ』

しかも『モテ』と『ウケ』とは違う気がするんです。

母親『ウケ』
教師『ウケ』
上司『ウケ』
男子『ウケ』
女子『ウケ』
子ども『ウケ』

『ウケ』は、許容範囲内、程度なんですが

『モテ』は、好き!ていう感覚を起こす所まで
到達しているんですよね。

だから、
『モテ』でしかも、男性からの『モテ』ってことは
そういう気持ちになっている、ということだとおもうんですよね。

どうしたら、『モテ』を自分に加える事ができるのか
そのときに、自分に持ってないもので『モテ』ようとしても無理がでてきて
違和感だらけになりますよね。

自分の『モテ』の要素を探さなきゃいけませんよね
そして、自分の『モテ』が受け入れられる場所を探すのも
よいかもしれません。

たとえば、知的『モテ』を欲している環境で
リアクション『モテ』を出しても、全くなびかないですね。

で、そこで最強の『モテ』は

かわいい『モテ』
美人『モテ』
つまり、見た目『モテ』ですね

やはり、男性は女性の見た目を重視します。
悲しい事実ですが、それが現実です。

なので、磨かなくてはならないのです…
ダイエット、瘦せてるが全てではありませんが
いまは、一度、ためしに
大学生の頃の自分の体重に照準を合わせてみて
いまの自分の『モテ』がどれだけ発揮できるか

まずはやってみたいと思います!

がんばらなきゃな〜

0 件のコメント:

コメントを投稿