2016年7月4日月曜日

投資も、男選びも同じ?!

こんにちわ。
今日も、最近読んでいる本から
目からウロコな情報をもらったので
ここで、紹介したいと思います?

それは、『投資も、男選びも同じ』ということ。

えっ。

そんな、わかりやすい説明なら、
私でも苦手意識を払拭して
投資について興味をもてそう!と思えた情報でした。


それぞれ

『ワル』『ナイスガイ』『意気地なし』

の3パターンだ、というのです。

『ワル』は、女の子の気持ちも時間も奪います。
目が離せなくて、連絡を途絶えたら、
別の女の子のところに行ってしまうのでは?!といつもハラハラさせるのです。
でも、それだけに、その彼がこっちを振り向いたら嬉しい、
とても、キャンブル性の強い相手です。

『ナイスガイ』は、もちろん、女の子に人気があります。
なんせ、ナイスガイだから。
だけど、『遊び人』ほど、女の子に対して振り回したりはしません。
けど、こちらが少しでも気を抜けば、他の女の子が狙って奪ってしまうかもしれません。
けど、ほとんどの場合、努力をしたり、お互いのことを知っていけば、
うまく行ける相手です。

『意気地なし』は、まさに、何もして来ないので退屈な相手。
ほとんど、浮気もしないので、安心ではありますが、
変化もなく、女の子によっては、そもそもおつきあいする気持ちになれない、
というような相手です。

あなたは、恋愛では、どの男性がタイプですか??
また、どの男性から、好意を寄せられがちですか??


自分の恋愛傾向を思い浮かべながら
『投資』にも置き換えて考えてみてみると…

『ワル』は変動の高い投資。
だから、四六時中チェックしていないとダメな、とても積極的な投資。ダメなときはとことんダメだけど、良い時は、ドカーンと良い!

『ナイスガイ』は、良い時は、そこそこだけど、悪い時も我々が大けがをするほどのダメージはない。
けど、『ワル』程ではないかど、ある程度、積極的に参加する必要のある投資。

『意気地なし』は、ほとんど変動のない、消極的な投資。貯蓄などは、これにあたるかもしれません。


そうやって、『投資』を『男性のタイプ』に重ねてみると、もっともっと、『投資』に入りやすくなるし、ちょっと楽しめそうな気がします!


この、情報は、
『金持ち父さん、貧乏父さん』の著者のロバート・キヨサキさんの奥さま
キム・キヨサキさんが書かれた

『リッチウーマン
人からああしろこうしろと言われるのは大嫌い!という女性のための投資入門』
に載っている情報です。
その他も、何人かの性格も生活環境も違う女性がでてきて、
その方々が投資に触れていく過程をストリーを追いながら読めるので
私は、とても読みやすい!と思いました。

興味かる方は、手に取られてみてください!

※リンクのつけたらが、わかりましたら、リンクを貼ろうとおもいます・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿