2016年11月9日水曜日

12歳年下彼氏。34歳の自分の現実と今の幸せを天秤にかける。

こんにちわ、THREE BIRDSです。
しばらく更新ができておらず…

ですが、毎日忙しく過ごしておりました。

今回は、恋愛の話。

12歳差の恋愛、順調に進んでおります。

土日は、相手がどちらかが仕事になる場合もあるので
週1回デートというペースです。

お互い実家同士ですので、平日に
どちらかの家にフラッと立ち寄る、ということもできないのですが
毎日電話をしながら、一緒のテレビ番組をお互いの家でみて
あーだこーだ話ながらというのをしています。
↑これ、とてもオススメ。

私は自宅で仕事の作業をすることもあるので

私→作業しながら 独り言いったりしている
彼→テレビみながら独り言いったりしている

ので、あたかも、一緒に暮らしていて、
それぞれの時間を過ごしているような感覚になります。


彼は、22歳で実家ですので
結婚とかは、まだまだかな〜とも思ったりしているのですが
今は、自分自身
誰かとちゃんと真剣に信頼しておつきあいできるって
なんて幸せなことなんだろう…とかみしめて
結婚!結婚!と、あせらずにいます。

ですが
現実的には、結婚適齢期や出産に対するリスクへの恐怖
もちろんあります。

なので、だらだらとしてしまいそうな気配を感じたら
きちんと自分の中で整理しなくてはならない、という覚悟も持っています。

どのくらいで整理をつけるべきか
最初つきあうときは、せめて半年はこの人とがんばってみよう!
と思いました。

つきあってから半年というとまだ、34歳なので、
35歳の手前ではひとつ整理をつけるべきかな、と。

ですが、そんなに簡単なことじゃないですよね。
社会人1年目くらいの男性が
34歳の女性と結婚して責任をはたしていこう
なんて
ものすごい決断と勇気が必要なことです。

もちろん、そうなったらうれしいけれど
34歳から35歳になるときに
彼の中での将来像がみえていないようでああれば
私も、自分の現実を受け入れて
きちんとしないとな、とそんな考えを頭の片隅においています。

それもこれも、子どもが欲しいかどうかで決まる。

私は、子どもが欲しいです。
彼も、子どもは欲しいといっています。
(私との子ども、という意味でなく)

で、あれば、まずは、
自分自身の妊娠体質を調べてみることが必要だな、と。

ですので、近いうちに
妊娠に関する自分の身体の状態を検査してみたいと思っています。

もし、妊娠することができにくいカラダであれば
はやく体質改善が必要ですし、
いろいろと今後の生き方にも関わってくると思うので。

そちらも、少しずつこれからも報告していきたいと思います。

それでは!

0 件のコメント:

コメントを投稿